2016年ルネッサンス国際シンポジウム
2016
年3月22日
伊豆下田フィールドワークツアー案内はこちらクリック


2016年ルネッサンス国際シンポジウム
日程: 2016年3月22日(火曜日)09:30~16:30 (受付開始 9時15分)
場所: 東京ウイメンズプラザ 視聴覚室 (1階)
    東京ウィメンズプラザ : 交通アクセスのページ
東京ウィメンズプラザ : 1階のレイアウトのページ
テーマ: 日本語とジェンダー 過去から未来へ
参加費: 無料
PROGRAM
  総合司会:原田邦博 (元NHK考査室主査)
09:30~09:35
  実行委員長挨拶:日本語ジェンダー学会名誉会長 佐々木瑞枝
会長挨拶:ユディット・ヒダシ(ブダペスト商科大学教授)

09:35~10:05 講演 「日本語とジェンダーの未来を見据えて」

  ユディット ヒダシ ブタペスト商科大学教授 (日本語ジェンダー学会会長) 
10:10~10:40 講演  「小野小町像の変遷 -時代は小町をどう見たか-」
  高木香世子 (スペインアウトノマ大学教授) 
10:45~11:15 講演  「Genderization in Japanese-A Typological View (abstract)」
  レイノルズ・秋葉・かつえ (ハワイ大学教授)
11:20~11:50 講演  「日本語動詞活用体系の抜本的改善 一般言語学的再検討」
  國廣哲彌 (東京大学名誉教授)
11:55~12:30 質疑応答
     
12:30~13:50  ランチ休憩
 
13:50~16:20 シンポジウム「日本語ジェンダー 過去から未来へ」
  司会:コーディネーター 笠原仁子(BOOK PLANNING 編集局長)
  パネリスト(予定) 佐々木瑞枝 (武蔵野大学名誉教授)
日置弘一郎 (鳥取環境大学教授)
門倉正美 (横浜国立大学名誉教授)
矢野安剛 (早稲田大学名誉教授)
蝦名毅 (JX金属株式会社)
     
16:20 閉幕の辞
  松井幸子(三重大学名誉教授)
     


ルネッサンス国際シンポジウム 伊豆下田フィールドワークツアー
期日 2016年3月23日〜24日
場所 下田プリンスホテル
旅行参加費 2万円(下田プリンスホテル一泊二日、JR特急踊り子号往復乗車券、海側のツインルーム、2人〜3人)
  323 新宿9:25発 特急スーパービュー踊り子3
  324 伊豆急下田発 (午後の列車が選べます)
参加申し込み ルネッサンス国際シンポジウム 実行委員会
メールアドレス : jikkoiinkai@gender.jp
参加申込み締め切り 2016年1月31日
(事務の手続き上、キャンセルは2月末日までは半額返金いたしますが、それ以降はキャンセルに応じられません)
  2016年1月31日

     
     


学会活動に戻る


Copyright © 2001 The Society for Gender Studies in Japanese All Rights Reserved.